【NARITA花火大会in印旛沼10th】に行って来ました!

October 11, 2015

昨日の10/10(土)は院を早く閉めさせていただいて、

成田の花火大会に行って来ました。

昨年に続き2回目の成田花火です。

(昨年花火を見に行ったときのブログはこちら⇒成田市制施行60周年記念-2014-NARITA花火大会in印旛沼-9th-行ってきました!

 

NARITA花火大会は、

地元の有志の方々が集まって準備をしてくださっています。

席は無料観覧席もありますが、協賛席というのが設けられていて

事前にチケットを購入します。

花火をめいっぱい楽しむのであれば、協賛席がオススメです。

今年は『NARITA花火大会』始まって10周年、

またテレビで紹介されたこともあって今まで以上に人気だったそうです。

 

会場まで、成田駅からは臨時バスが出ています。

会場近辺は交通規制で車が入れないため、

途中まで車でいらしている方もいらっしゃるようですが

駐車場はそれほど多くないようで停めるところを探すのも大変なようです。

 

会場の手前には出店が立ち並んでいます。

ボンベルタの先にヤオコーというスーパーがあるので、

そこで買っていった方が安くてお得ではありますが、

暖かいものなどを買うなら屋台もいいですよね。

お酒とおつまみを揃えて、会場入りです。

席はSS会場からC会場まで、シートの席とイスの席があります。

シートの席は一区画で4人座ることができます。

 

花火のプログラムは章ごとにテーマがあり、盛りだくさんの内容です。

NARITA花火大会の特徴は“観客参加型”。

花火を見るだけでなく参加して楽しむ企画もあります。

今年はパチパチあめを食べながら(口の中で花火をおこしながら)

花火を見るというものや、花火でビンゴ、

10周年のハッピーバースデーを歌いながらの花火など

があり盛り上がっていました。

 

10周年にちなんだプログラムはタワーの花火と

手が届きそうなくらい大きな花火ですごい迫力でした。

そしてなんといっても感動は最後のプログラムである“黄金伝説”。

無数の黄金色の花火が空一面に広がります。

音の迫力と視界での迫力で息をつけないほど釘付けになりました。

1時間強の花火の間、興奮と笑いと感動で胸がいっぱいになりました。

 

今年もとてもすてきな花火大会でした!

これだけのイベントを毎年準備してくださっている地元の方々に

感謝を申し上げたいと思います。

また来年もぜひうかがいたいです。

 

 

 

=======================================

 

はり・きゅう Fine

 

〒286-0045

千葉県成田市並木町207-21グランデス並木1F

TEL:0476-23-2332

お電話の際は「ホームページを見て・・・」とお伝えください。

 

========================================

Please reload

Please reload

ブログ履歴

適応症状