コロナウイルスに負けない体づくりで成田を元気に

こんにちは、はり・きゅうFineの阿部です。

2020年3月末現在、新型コロナウイルスの患者数が日々増えていく中で、1人1人の対策がより重要になってくると考えられます。 今回は新型コロナウイルスに対して、私たちができることをまとめてみました。

急な患者数の増加により医療現場が切迫した状態になることを防ぐためには、感染予防が重要です。

しかし、徐々に患者数が増えていく中で、いくら気をつけていても感染のリスクはゼロではありません。もし感染した際に重症化を防ぐため、日頃から免疫力を上げることも大切になってきます。

<感染しないように予防をする>

風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、一人一人の咳エチケットや手洗い、うがいなどの実施がとても重要です。

また、集団発生防止には『3つの密』を避けるよう呼びかけられています。

出典:首相官邸HPより

1.換気の悪い密閉空間 2.人が密集している 3.近距離での会話や発声が行われる

換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けて、集団感染の防止に努めましょう。

<感染した際の重症化を防ぐため日頃から免疫力を上げる>

厚生労働省による新型コロナウイルス感染症診療の手引きによると、重症化しやすいのは高齢者や基礎疾患のある方とされていますが、海外の状況を見ていると若年層の重症化もみられるようです。

ウイルス感染症について一般的には、免疫力が低下している状態の方が症状が出たり重症化しやすいと考えられます。

免疫力を高めるために大切なことは、「食事」、「睡眠」、「運動」です。 腸内環境を整え、しっかりと睡眠を取ることで免疫の向上が期待できます。 運動や入浴などで代謝を上げることも大切です。

また、鍼灸は免疫力を高める働きがあり、健康を維持するために鍼灸治療をうけているという方も多くいらっしゃいます。

最近ではセルフケアにお灸を使っているという方も増えているようですが、ご自宅で簡単に出来て、血行を良くして免疫力を向上させたり体をリラックスさせることができるためおすすめです。

当院では、健康を維持するためには施術を受けるだけでなくセルフケアが大切だと考えていて、ご自宅でできるエクササイズやセルフケアについて日頃からお伝えしています。

そこで、日頃おすすめしているお灸のセルフケアについて、お灸の使い方やおすすめのツボなどを定期的にご紹介していきたいと思います。

外出できない今だからこそ、ぜひご自宅でやってみていただけるとうれしいです。

この機会にお灸に触れてみてはいかがですか?

お灸のやり方、ツボのご紹介はこちらからどうぞ。

2020.4.2 【セルフお灸で免疫力アップ】万能のツボ「合谷」にお灸をしてみよう

=================================

【成田市富里市の鍼灸・整体】 はり・きゅうFine

〒286-0045

千葉県成田市並木町207-21グランデス並木1F

TEL:0476-23-2332

ホームページ:http://www.hariqfine.com/

受付時間:10:00~20:00

定休日:火曜日

お電話の際は「ホームページのブログを見て・・・」とお伝えください。

===============================

ブログ履歴

適応症状