【お灸で免疫力アップ】体の冷え対策のツボ


こんにちは、はり・きゅうFineです。 今日は冷え対策に使われるツボをご紹介します。

冷えでお困りの方はとても多く、来院されている方からもお悩みの声をよく耳にします。体の冷えは血流の低下を招き、それが免疫や代謝の低下につながります。

新型コロナウイルスの感染を防ぐために、外出を控えることが今最も大切だと考えられますが、それと同時に、感染した時に重症化しないように免疫力をつけることが必要とされています。

お灸は体の深部にまで熱が伝わり免疫の向上が期待できるため健康維持におすすめです。

その中でも特に体の冷えに関係するツボをご紹介します。

【三陰交(さんいんこう)】

内くるぶしから指4本上で骨の後ろ側のキワにあります。押すとジワーッと痛いところです。

【太谿(たいけい)】

内くるぶしとアキレス腱の中間地点のくぼみにあります。

【湧泉(ゆうせん)】

足の裏にあり、足の指を丸めた時に出来るくぼみです。人の字のようなシワができるので、その交差する所が目印です。

【天枢(てんすう)】

おへそから真横に指3本分外側の左右にあります。

【腎兪(じんゆ)】

ウエストの一番くびれたラインの高さで背骨から指2本外側の左右にあります。腰に手を当てた時に、親指が当たるところともいわれています。

「腎兪」は背中側にあるため、ご家族やパートナーの方とお互いにやってみてください。

また、お風呂で温める場合は、汗が額にじんわりにじむくらい入浴することで、深部体温が1℃上がると言われています。 熱すぎない温度でゆっくりつかりましょう。

外出できない今だからこそ、ぜひご自宅でやってみてくださいね。

■お灸のすえ方や注意事項についてはこちらのブログをご覧ください。

【セルフお灸で免疫力アップ】万能のツボ「合谷」にお灸をしてみよう

■オンラインショップにてお灸や円皮鍼の販売をしています。

はり・きゅうFineオフィシャルショップ https://fine08.thebase.in/

=================================

【成田市富里市の鍼灸・整体】 はり・きゅうFine

〒286-0045

千葉県成田市並木町207-21グランデス並木1F

TEL:0476-23-2332

ホームページ:http://www.hariqfine.com/

受付時間:10:00~20:00

定休日:火曜日

お電話の際は「ホームページのブログを見て・・・」とお伝えください。

===============================

ブログ履歴

適応症状