【お灸で免疫力アップ】肩こりにおすすめのツボ


こんにちは、はりきゅうFineです。 今回は肩こりによく使われるツボをご紹介します。

肩こりの原因は様々ですが、多くは肩や首などの血流が悪くなることで痛みやだるさを引き起こします。 鍼や灸は血流を改善することに加え、体をリラックスさせることが期待できます。また、自律神経の乱れを改善したり、免疫を向上させると言われており、日々の健康維持にも使われています。

最近ではセルフケアにお灸を使っているという方も増えてきていますが、ご自宅で簡単に出来るのでおすすめです。

肩こりには肩や手、腕のツボを使っていきます。今回は3つご紹介するのでぜひ試してみてください。

【肩井(けんせい)】

首の後ろの付け根と肩先を結んだ線の中間あたりにあります。

肩井は自分ではわかりにくい場所にあるため、ご家族やパートナーの方に据えてもらいましょう。女性で髪の毛が長い方は髪を結って行うようにしてください。

お一人で行う場合は、このような火を使わないお灸がおすすめです。

これはシールをはがして皮膚に貼ると少しずつ温かくなってきます。

3時間程度温熱が続くので、つけたまま服を着ていつもと同じように生活していただいてOKです。 途中で熱さが強ければ、我慢せずにはずしてください。

【曲池(きょくち)】

肘の外側で、肘を曲げたときに出来るしわの端にあります。

【合谷(ごうこく)】

手の甲の親指と人差し指の間でやや人差し指の骨のキワにあります。

※持病がある方、妊娠中の方はかかりつけのお医者さんに相談してから行うようにしてください。 ※お灸をすえる部位やその日の体調によって熱さの感じ方は異なります。熱いと感じたら無理はせずに手またはピンセットで取り外してください。取り外す際は台座が熱くなっているので注意してください。

■お灸のすえ方や注意事項についてはこちらのブログをご覧ください。

【セルフお灸で免疫力アップ】万能のツボ「合谷」にお灸をしてみよう

■オンラインショップにてお灸や円皮鍼の販売をしています。

はり・きゅうFineオフィシャルショップ https://fine08.thebase.in/

=================================

【成田市富里市の鍼灸・整体】 はり・きゅうFine

〒286-0045

千葉県成田市並木町207-21グランデス並木1F

TEL:0476-23-2332

ホームページ:http://www.hariqfine.com/

受付時間:10:00~20:00

定休日:火曜日

お電話の際は「ホームページのブログを見て・・・」とお伝えください。

===============================

ブログ履歴

適応症状