豚肉を食べて夏バテ回避

June 24, 2019

こんにちは

 

梅雨のジメジメした日が続いていますが体調を崩されたり、お体の調子が

 

いまいちだななんて方はいらっしゃいませんか?

 

今回のブログでは夏バテ防止に効果があると言われている食べ物を

 

紹介させていただきます。

 

既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが

 

まずお勧めしたいのはタイトルにもある【豚肉】です

 

 

夏の暑い日は麺類などさっぱりしたものが食べたくなりますよね。

 

こうした炭水化物をエネルギーに変えてくれる働きをするのがビタミンB1.B2です。

 

そんなB1.B2を含む食材は豚肉・うなぎ・納豆・豆腐などの大豆製品、枝豆・卵などです。

 

特に豚肉はビタミンB1の宝庫と言われているので夏バテ予防に最適な食品です。

 

『夏が旬の野菜』

 

トマト・きゅうり・なす・ピーマン・ズッキーニ

 

スイカ・キウイなど

     今が旬の野菜と豚肉を使った簡単レシピ

【生姜焼きナス】(二人分)

 

材料

 

ナス 3~4本

万能ねぎ (小口切り) たっぷり

 

【漬けダレ】

砂糖・醤油 各大さじ2

白すりごま・白いりごま 各大さじ2

鶏がらスープの素・ごま油 各小さじ1

生姜チューブ 4~5センチ

 

作り方

 

①ナスはヘタをとり縦に4~5等分にきり塩みずにさらす

②漬けダレの材料を全てボウルにいれ漬けダレを作る

③フライパンに分量外のサラダ油を少し多めに敷きナスを焼く

④焼けたものからその都度漬けダレにつけよく混ぜる

➄器に盛り万能ねぎをたっぷりかけて完成

 

 

【ズッキーニ・トマト・豚肉のガーリック炒め】

 

材料

 

ズッキーニ 1本

トマト 1~2個

豚肉(小間切れや薄切り) 50~100g

にんにく 2~3片

オリーブオイル 大さじ1

醤油 大さじ1.5

ブラックペッパー お好みで

 

作り方

 

①にんにくはみじん切り、ズッキーニは拍子切り、トマトはざく切りにする。

②フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、

 香りが立ってきたらズッキーニを入れて炒める。

③ズッキーニに火が通ったら一度皿に取り出す。

④同じフライパンに豚肉を入れて炒める。火が通ったらズッキーニを戻し、トマトも加えて軽く炒める。

➄トマトが軽く崩れる程度に火が通ったら醤油を回しかけ、皿に盛り付ける。 

 お好みでブラックペッパーをかけて完成!

 

 

 

この他にも夏の野菜を使った夏バテ予防になるレシピが沢山ありますので旬の夏野菜

 

を使ったレシピで体の中から夏バテしない体つくりをしていきましょう♪

 

=================================

 

【成田市富里市の鍼灸・整体】 はり・きゅうFine

 

〒286-0045

千葉県成田市並木町207-21グランデス並木1F

 

TEL:0476-23-2332

 

ホームページ:http://www.hariqfine.com/

 

受付時間:10:00~20:00

定休日:火曜日

 

お電話の際は「ホームページのブログを見て・・・」とお伝えください。

 

=================================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事  

Please reload

Please reload

ブログ履歴

適応症状