腸脛靭帯炎

・膝の外側が痛い!

(ランニングをしていたら徐々に痛くなってきた・・・など

 

・膝の曲げ伸ばしや階段で痛い!

 

・安静にしていると痛くないけど運動すると痛い!

 

膝の外側に炎症が起こり痛みを出すケガです。

陸上競技やバスケットボールを行っている方に多くみられ、

特に膝の曲げ伸ばしや階段の上り下りにて痛みが強く出現します。

お尻から膝の外側にかけて腸脛靭帯というスジが付いていて

股関節や膝関節を安定させています。

この腸脛靭帯が膝の骨と擦れて炎症が起こり痛みを出すのですが

これにはいくつか原因があります。

 

①お尻を中心とした筋肉の硬さ

②お尻の筋力の低下

③骨盤から脚の骨の位置の崩れ    などが挙げられます。

 

「最近運動量が増した」「新しく運動を始めた」

という方にも起こりうるケガです。

当院ではこのような治療をします。

一番最初に行う事は痛みの原因である炎症の改善です。

アイシングや超音波で炎症を抑えます。

このケガは炎症を抑えただけでは運動を再開したときに

痛みを再発させてしまう可能性がとても高いです。

重要なのは上記に挙げた原因を改善する事です。

①お尻を中心とした筋肉の硬さ

②お尻の筋力の低下

③骨盤から脚の骨の位置の崩れ

当院では関連する筋肉の硬さや骨盤のズレ、弱っている筋肉などをチェックし、

根本からの改善を目指しています。

その為に鍼やストレッチ、手技を使って筋肉を緩めたり、

骨盤調整、エクササイズ指導を行っています。

鍼が苦手という方も当院に通っていらっしゃるので

「どうしても苦手!」という方はお気軽にスタッフにご相談ください。

あなたに合った方法で治療をしていきます。

 

患者様の声

もう治らないかとあきらめていました・・  

(akoさん 女性 パート)   症状:ひざの痛み 

20年前から始めたランニングが生活の一部になっていましたが、7、8年前から膝痛で思うように走れなくなりました。
整形に受診してリハビリに通っても、整体に行ってもよくならず、

もう治らないかとあきらめていました。
今年、知人からファインさんのことを聞き、通いはじめました。 
医学的に見てくださり、指導をしていただき不思議なくらい痛みがなくなり、

今はサポーターなしでも走れるようになりました。
治療の内容は少し厳しく筋トレやストレッチの宿題もでますが、

治していただき本当に感謝しています。

【はり・きゅう Fine】

 

 

TEL:0476-23-2332

 

ご予約の際は『ホームページを見て・・』とお電話ください。

 

○初回のご予約の際は初めてという旨をお伝えください。

○お待たせすることがないよう、予約優先とさせていただいております。

○スムーズなご案内のために予約時間の5分前にはご来院いただきますよう

 ご協力お願い致します。

 

当院ではしっかりと治療時間を設ける為、予約優先とさせていただいております。

枠に限りがございますので、あらかじめお電話ください。

予約優先

Please reload

ブログ履歴

適応症状