アキレス腱周囲炎(アキレス腱炎)

・アキレス腱が腫れて痛い!

 

・アキレス腱が硬く、動かすと痛みを伴う!

 

・朝起きたときの一歩目が痛い

このようなアキレス腱の痛みでお困りではありませんか?

 

アキレス腱炎はジャンプやランニングの繰り返しにより、

アキレス腱に微細な損傷を起こし痛みが出ます。

アキレス腱周囲が瘢痕(きずあと)化し、硬くなっていきます。

慢性化すると、最初のうちは『朝起きて一歩目は痛いけど歩いていると楽になってくる』状態が、進行していくと痛みの出る時間が増えていき、常に痛みが出るようになります。

当院ではこのような治療をします。

炎症が起きているときはまずはアイシングです。(アイシングの仕方はこちら

放っておくと瘢痕化が進み、歩行も困難となるので、そうなる前に治療が必要です。

当院では、硬くなったアキレス腱を鍼、超音波治療にて治療していきます。

ズキズキ痛むときは安静が必要ですが、動かして痛みが出ない状態であれば

足首を温めて、痛みの出ない範囲で動かすことが重要です。

鍼が苦手という方はスタッフにお気軽にご相談ください。

あなたに合った方法で治療して行きますので、詳しくは下記の連絡先までご相談ください。

患者様の声

準備中

【はり・きゅう Fine】

 

 

TEL:0476-23-2332

 

ご予約の際は『ホームページを見て・・』とお電話ください。

 

○初回のご予約の際は初めてという旨をお伝えください。

○お待たせすることがないよう、予約優先とさせていただいております。

○スムーズなご案内のために予約時間の5分前にはご来院いただきますよう

 ご協力お願い致します。

 

当院ではしっかりと治療時間を設ける為、予約優先とさせていただいております。

枠に限りがございますので、あらかじめお電話ください。

予約優先

Please reload

ブログ履歴

適応症状