ブログ履歴

適応症状

130005623.jpg

肉離れ・筋肉の損傷

51e10d92ef29433889cab220405f54f1_s (1) (

・ストレッチすると痛い

​・動き始めは痛いけど、動くと気にならない

​・筋肉痛のような症状が長く続いている

一見、単純な筋肉の疲労や筋肉痛のようですがこういった症状も軽度の肉離れの可能性があります。

 

肉離れとは、過度な負荷により筋肉が損傷または断裂した状態をいい、ふくらはぎや太ももに多くみられます。

 

損傷度合いによりⅠ度(軽症)~Ⅲ度(重症)に分けられ軽症だとランニングやジャンプなど運動時の痛みがあり歩行などの日常生活では痛みがないことが多いのですが重症の場合、筋肉に陥没や内出血が見られたり歩行が出来なくなる場合もあります。

使いすぎによる場合、最初は違和感だったものがいつの間にか痛みに変わっていることも多く

原因として筋肉の疲労や柔軟性の低下などが挙げられます。

当院ではこのような治療をします

痛めてすぐの場合、まずは炎症を抑える為に冷やすようにします。

アイシングの仕方はこちら

 

損傷度合いによりますが、その後一定期間休養することによって、痛みは徐々に引いていきます。

 

しかし、先述の通り、肉離れの原因は筋疲労や柔軟性の低下によ起こるので、痛くなくなったからといって筋肉が硬いまま競技に復帰してしまうと、再発するリスクが高くなります。

 

当院では、受傷した直後や痛みが強い場合、まずは電気療法やアイシング、鍼治療を用いて炎症を抑えていきます。

その後炎症がある程度治まったら、筋肉の硬さをとったり、柔軟性をつけていきます。

 

また再発させない為に、痛めたまわりの筋肉を軟らかくしたり、疲労が過度にかからない体づくりをしていく必要があります。

状態に合わせてご自分で出来るストレッチやエクササイズを指導します。

運動中に痛めた急性的なものだけでなく、

『これって肉離れ?』

『運動を休んだほうがいいのかわからない』

こういったことでお困りの方もお気軽にご相談下さい。

患者さまの声

準備中

【はり・きゅう Fine】

 

 

TEL:0476-23-2332

 

ご予約の際は『ホームページを見て・・』とお電話ください。

 

○初回のご予約の際は初めてという旨をお伝えください。

○お待たせすることがないよう、予約優先とさせていただいております。

○スムーズなご案内のために予約時間の5分前にはご来院いただきますよう

 ご協力お願い致します。

 

当院ではしっかりと治療時間を設ける為、予約優先とさせていただいております。

枠に限りがございますので、あらかじめお電話ください。

予約優先